新しい出会いをサポート

キャリアリポート

ベネフィット
求人募集における「ベネフィット」の表記について、最近の傾向をまとめましょう。一般的に「ベネフィット」とは、1)医療保険、2)年金プラン(401K)、3)学費補助を意味します。
1)医療保険には、基本的にMedicalとDental、そしてオプションとしてVisionが含まれます。アメリカには日本の健康保険制度に相当するような、国が運営する統一した保険制度がないため、企業がさまざまな保険会社のプランを取り入れています。また、保険料金や会社負担額についても会社によって異なります。日系企業に関しては、比較的良い保険プラン(カバレージ、免責額)を採用しているところが多く、会社負担額が高くなっているようです。「医療保険有り」と記載されていても、その内容によって自己負担額が大きく異なります。
2)401Kについては、入社後1年が経過した時点で加入できるシステムを採用するのが一般的で、マッチングの割合は企業によってさまざまです。
3)学費補助については、日本のシステムとは異なり、フルタイムでMBAを取得するためのプログラムを認めるような会社はほとんどありません。ただ、夜間のクラスを履修しスキルアップを目指すスタッフに対して、その授業料を一部負担する企業は珍しくはありません。
仕事内容、勤務スタイル、給与、ベネフィット等、 就職先を決めるポイントは人によってさまざまです。人材会社を通して就職先を探す場合も、特に重視する点については、必ず自身で就職先企業と確認を取ることがトラブルを未然に防ぐ上で重要です。